文字サイズ

NEW! 出演者降板のお知らせとお詫び

出演者降板のお知らせとお詫び

 

3月14日(日)開催 芸術ディレクター 西本智実xプロデュース第3弾「カルミナ・ブラーナ」に出演を予定しておりました畠山愛理さんが、現役時代に痛めた個所である腰の分離症とすべり症が悪化したため、やむなく降板することとなりました。
出演を楽しみにされていた皆様にはご迷惑、ご心配をおかけすることを、心よりお詫びいたします。
また関係者の皆様へ多大なるご迷惑をおかけすることを重ねてお詫び申し上げます。

代役は、国井麻緒さんに決定いたしました。
国井麻緒さんは2017年に開催された新体操世界選手権で団体日本チームのメンバーとして出場、42年ぶりの団体総合銅メダル獲得に貢献。

出演者、スタッフ一同、ご来場いただく皆様のために、一丸となり、いっそうより良い作品作りに励んでまいります。
どうか、変わらぬご支援、応援をお願いいたします。

また、降板に伴う払い戻しは対応いたしますので、希望されるお客様は、恐れ入りますが、浪切チケットカウンターまでお問合せ下さい。

 

(お問合せ先)浪切チケットカウンター(10:00~20:00) TEL072-439-4915

 

岸和田市立浪切ホール指定管理者