文字サイズ

昭和の大ヒット曲『異邦人』
久米小百合(元・久保田早紀) ワイン・コンサート
ふたりの異邦人 久保田早紀*久米小百合~魂に響く曲の数々~


公演チラシ(clickで拡大)





公演日時 2020年4月12日(日)
15:00開演(14:15開場)
2020年11月23日(月/祝)15:00開演に振替となります
会場 4階 特別会議室
料金(税込) 友の会:4,500円
一 般:5,000円

※全席自由
※未就学児童入場不可
※(ワンドリンク付き)お車などでご来場の際にはアルコールの提供は致しかねます。
※友の会会員は6枚まで購入可能。
チケット発売日 友の会:1月12日(日)
一 般:1月26日(日)
チケット販売先
(チケットコード)
浪切ホール CNプレイガイド e+(イープラス)
ローソンチケット [Lコード:52045]
チケットぴあ [Pコード:173-652]
インターネットで購入
備考 チケット割引券利用可


【曲目リスト】
*Nobody Knows
*ダニーボーイ
*アメイジング グレイス
*Jesus loves me
*天使のパン
他唱歌、懐メロや賛美歌など
※曲目は変更となる場合がございます。予めご了承ください。

久米小百合(元・久保田早紀)
1958年、東京都生まれのミュージック ミッショナリー(音楽宣教師)。
共立女子短期大学在学中にCBSソニーへ送ったデモ・テープが認められ、久保田早紀名義で1979年にピアノ弾き語りでデビュー作「異邦人」をリリースし、150万枚を超す大ヒットとなる。ポルトガル音楽に影響を受けたエキゾティックな曲調を多く作曲。1984年芸能界から引退し、1985年音楽家の久米大作氏と結婚。その後は教会音楽家として久米小百合の名でコンサートや執筆活動などを続けている。


●主催:岸和田市立浪切ホール指定管理者