文字サイズ

ズージャー in なみきり 4th Swing Jazz Music

スイングジャズオーケストラ
居上博とザ・メイツ ©NOZUMI

【写真左】平木かよ(ピアノ&ヴォーカル)
【写真右上】宗川信(ベース)
【写真右下】福田“TELL”典征(ドラム)

公演日時 10月26日(土)
14:00開演(13:30開場)
会場 小ホール
料金(税込) 友の会:2,500円
一 般:3,000円
※全席指定
※友の会ファミリー特典有
※未就学児入場不可
※当日同額
チケット発売日 友の会:8月2日(金)
一 般:8月2日(金)
チケット販売先
(チケットコード)
浪切ホール e+(イープラス)
ローソンチケット [Lコード:57632]
桶谷ミュージック
チケット購入はこちら
備考 チケット割引券利用可


 
関西を代表するビッグバンド、歴史を感じさせる最高のサウンド
Swing Jazz Musicの名曲の数々をお楽しみください。

●演奏予定曲
・時の過ぎ行くままに ・ルート66 ・先生のお気に入り ・ラブ・ストーリー ・ビギン・ザ・ビギン
※曲目は変更になる場合があります。予めご了承ください。

●ゲスト:平木かよピアノトリオ(ピアノ、ベース、ドラム)

 
平木かよ(ジャズピアニスト) プロフィール
NY在住、スタインウェイピアノ公認アーティスト。国立音楽大学卒業。
1988年に渡米。世界的なベーシストの巨匠 RON CARTER氏の目にとまり、次のような絶賛の言葉を受けた。「平木ほど才能に恵まれたミュージシャンはそういないね。彼女のプレイは独自のクリエイティビティにあふれていて、優れた演奏家ならではの深みがある。心地よさに浸れる音楽なんだ。」2003年12月には、ニューヨークのブルーノートにて、KAYO Piano Trioとして、このロン・カーター氏との夢の共演が実現され、大入りの盛況となる。また、レギュラーとしてグリニッジビレッジの老舗、Arturo'sのハウスピアニストを務めて17年目、週5日の演奏を、KAYO Piano Trioとして、こなしている。

 
●主催:岸和田市立浪切ホール指定管理者
●協力:株式会社桶谷ミューズ・コーポレーション


▲ ページのTOPへ戻る